塚部省一プロヘの声・評判を集めました。 | みんなの声

航空写真も手がけるスカイスポーツスクール指導者

塚部省一(つかべしょういち)

塚部省一プロ:顔写真

趣味その他 、スクール・スポーツその他

那須烏山市

屋号:
スカイトライアル
住所:
栃木県那須烏山市宮原200
職種:
講師
  • [プロへの声:1件]
  • [参考になった声の数:7件]

このプロが気になった方は・・・

このプロへ相談する・問い合わせてみる

詳しく相談したい、質問したい、など…
インターネットでお問合せ

2012年12月07日

参考になった数(7

スクール・スポーツその他

山本 直洋カメラマン

30代/男性
山本 直洋 さん
自営業
山本 直洋

プロへの依頼:はじめて

利用した時期:2012年12月

依頼・利用内容:
出会いの初日

「僕がはじめてモーターパラグライダーの存在を知ったのは、本屋で立ち読みをしていた時に載っていた記事をたまたま読んだからだった。
写真をはじめたばかりだった僕は、これで飛んで空から写真を撮るしかない!と熱い思いに駆られ、それがきっかけで空撮のできる写真家を目指すことになった。
その後写真を勉強するためにニューヨークへ渡り、実際にはじめるのはそれから一年ほど後になってからだったが、その間常にモーターパラグライダーのことが頭にあった。
ニューヨークにいる間にインターネットで日本のパラグライダースクールを探し、たまたま見つけたスカイトライアルのホームページに載っていた校長の電話番号に電話をかけていろいろと質問をし、帰国したら必ず行きます、と伝えた。
帰国してすぐに連絡をすると、校長がとある工場の空撮をするというのでそれについていくことになった。
高速道路の出口で待ち合わせをし、はじめて校長に会った時の最初の印象は、正直「変なおじさん」だった。
撮影現場に到着すると校長は「これで高い場所の風の様子を調べるんだ」と言って車からラジコンの飛行機を取り出して飛ばした。
この時点で「変なおじさん」は「ちょっとかっこいいおじさん」になった。

次に車からモータパラグライダーのエンジンを下ろして軽快に空を飛んでいく姿を見て、僕が校長を見る目は羨望の眼差しに変わっていた。
この日、ニューヨークから帰ってきてほとんどお金もなく、仕事も何も決まっていないにも関わらず、フルローンでモータパラグライダーに必要な機材を購入し、スカイトライアルに入校することに決めた。

スカイトライアルはパラグライダー、モーターパラグライダー、ハングライダー、モーターハングライダーを習うことができる。
僕はまだパラグライダーとモーターパラグライダーしかやっていないが、ゆくゆくはハングライダーも習い、空撮の幅を広げようと考えている。

校長だけじゃなく、変なかっこいいおじさんがたくさんいるスカイトライアルは、スカイスポーツを楽しく学べる最高のスクールだ。」
http://www.naohphoto.com/

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

あなたの評価⇒参考になった

7人の方が、この声・評価が「参考になった」と投票しています。

このプロへの評価・評判は参考になりましたか?
マイベストプロ栃木の紹介ページで
塚部省一プロをより詳しく紹介しています。

このプロへの紹介ページを見る
ページの先頭へ